Nasu Animal Kingdom Official Blog
オフィシャル・ブログ
王国タウン 2022/04/10 Nasu Animal Kingdom Official Blog オフィシャル・ブログ

フタユビナマケモノのコロロ 成長記録!

みなさん、こんにちは!

今回はナマケモノ大好き!

飼育員の二川原が昨年末に誕生した

フタユビナマケモノの赤ちゃんの

成長記録をお届けします‼

 


2021年12月27日に

那須どうぶつ王国では初となる

フタユビナマケモノの赤ちゃんが

誕生しました。

 


お父さんは「コマ」7歳


20220410 1.jpg


お母さんは「マロロ」9歳 

(おそらく日本で1番かわいい

ナマケモノです!笑)


20220410 2.jpg


2019年からペアで飼育を始めて

今回初めて繁殖に成功しました!


 

産まれた赤ちゃんがこちら


20220410 3.jpg


両親から名前をもらって

「コロロ」という名前になりました。

これは生後2日の写真。

産まれた初日から開眼はしていましたが

寝ていることが多かったので

写真では目をつぶっています。

産まれてすぐは真っ黒な毛で

おおわれていますがこれは野生下だと

色が黒い方がお母さんのおなかの上で

保護色になる為だと言われています。

成長するにつれて毛の色は変わっていく

ことがあるので今後が楽しみです♪


 

20220410 4.jpg


産まれたときから

爪がしっかりしています


 

現在コロロは順調に成長していますが

産まれてすぐは体重の伸びが悪かったため、

母親に世話をしてもらいながら

スタッフがミルクを1日数回与える

「介添え」を行っていました。


20220410 5.jpg


<ミルクを与えている様子>


 

また、ナマケモノは生後1週間頃から

固形物を食べ始めるので介添えと並行して

柔らかいものから食べる練習も

始めたのですがコロロはミルクよりも

野菜の方が好きらしく野菜はすぐに

食べるようになりました♪


20220410 6.jpg


<レタスを食べるコロロ>

本来、動物の介添えは母親が

餌を食べに行くなどして

仔から離れている間に

親に気付かれないように行うのですが

ナマケモノは常に親のおなかの上に

仔がいるので離れることがありません。

そのため親の上にいる状態で

ミルクを与えたのですが、

人が赤ちゃんに触ることによって

違う匂いがついてしまい

親が育児放棄をしてしまう可能性も

あったのでとても慎重に行いました。


20220410 7.jpg


<体重測定の様子>


 

また、体重が上がっているか見るために

毎日体重測定を行っていたのですが

親の目の前で仔を親から離し

体重測定を行うのも

育児放棄のリスクがあります。

できるだけコロロが

不安にならないよう母親代わりの

ぬいぐるみを用意したり

すばやく体重を計るようになど

こちらも慎重に行います。


 

スタッフの心配をよそにマロロは

人がミルクを与えるのも

体重測定を行うのも嫌がらずに

しっかりと子育てを継続してくれました!

むしろ赤ちゃん用のミルクを

飲みたがるくらい!(笑)


20220410 8.jpg


<コロロに付いたミルクをなめるマロロ>


 

こんな感じでマロロと二人三脚で

赤ちゃんの成長を見守ってきたのですが

現在、生後約4か月となったコロロは

「熱帯の森」デビューしました‼


20220410 9.jpg


20220410 10.jpg


ナマケモノは1日の平均睡眠時間が

20時間と言われているので

寝ていることが多く、

コロロの姿が見えないことが

あるかもしれませんが

お母さんのおなかの上にいるのは

今だけの姿なので

どうぶつ王国に遊びに来た際は

ぜひナマケモノの親子に

会いに来てください!


 

20220410 11.jpg


熱帯の森で待ってるよ~‼


 

※動物の体調により

公開を中止する場合があります