Nasu Animal Kingdom Official Blog
オフィシャル・ブログ
王国タウン 2021/06/17 Nasu Animal Kingdom Official Blog オフィシャル・ブログ

ペンギンたちの換羽

みなさん、こんにちは!

ペンギンビレッジ担当の川田です。

 


早速ですが、みなさんはこの写真を見て

何か思うことはありますか?

 


2021-6-17 5&1.jpg

 


2021-6-17 2.jpg


「羽がところどころ抜けていて、なんだかかわいそう...」

「病気なのかな?」

「お年寄りなのかな?」

「モコモコしているから赤ちゃんペンギンなのかな?」

↑これらの言葉は、この子たちを見て

実際にスタッフがお客様から

ご質問いただいたものです。

 


でも安心してください。

この子たちは病気ではありません!

この写真のペンギンたちは『換羽(かんう)』

という時期に入っているだけなのです。

今回はペンギンたちの衣替えについて

お話しをしていきます。

 


換羽とは、全身の羽が古いものから

新しいものへと生え変わることです。

羽も1年使えば傷み、

本来の役割を果たさなくなってきます。

そのため、ペンギンたちは年に一度、

衣替えを行います。

始まる時期は、那須では暖かくなってきた

春先から夏に入る子がほとんどです。


2021-6-17 3.jpg

 


まず、ペンギンたちは換羽に入る前に

準備をします!

羽はペンギンたちにとって、とても大切なもの。

冷たい水から体温を守り、

保温のために役立ってくれます。


ですが、換羽が始まると、

新しい羽が古い羽を押し上げ、

古い羽はぼろぼろと抜け落ち、

この期間はペンギンの羽特有の

撥水効果が損なわれてしまうのです。

そのため、ペンギンたちは換羽中には

あまり水に入らなくなります。


2021-6-17 4.jpg


さあ、ここで少し考えてみましょう。

飼育下のペンギンたちは水に入らずとも

飼育スタッフから餌をもらうことができます。

ですが野生下のペンギンたちは...?

 


換羽中、水に入らないということは

海に行けない、ということ。

海に行けないということは、

餌である魚などを食べにいけない

ということなのです。


2021-6-17 5&1.jpg


換羽は約2週間かけて行うため、

その間は絶食状態になります。

2週間餌を食べなくても大丈夫なように

ペンギンたちは換羽に入る前に食いだめをし、

体格を作ってエネルギーを蓄えます。

換羽中はかなりのエネルギーを消費するため、

陸地で動かず、

じっとしていることが多くなります。

 


換羽前や換羽中のペンギンたちを見て、

「太りすぎじゃないの?」

「動かないけどあのペンギン大丈夫?」

とお声をかけていただくことがありますが、

ペンギンたちは余計なエネルギーを

消費しないために

エコモード状態なだけ(^^)

心配しないでくださいね!


2021-6-17 6.jpg

 


2021-6-17 7.jpg


中には今回の換羽で子どもから大人へと

成長したペンギンもいます!

ケープペンギンは成鳥と若鳥では

体の模様が違います。

写真左は成鳥、右は若鳥です。


2021-6-17 8.jpg


成鳥はこのような模様。


2021-6-17 9.jpg


若鳥は顔が黒く、

目の後ろに少し白いラインが入っており、

成鳥のようなお腹に

黒の帯状の模様がありません。


2021-6-17 10.jpg


この若鳥の模様も、生後約1年経つと始めての

換羽がきて成鳥の模様へと生え変わります。

写真右手が成鳥、中央奥側が若鳥、

中央手前が若鳥から成鳥へと

生え変わっている途中のペンギンです。


2021-6-17 11.jpg


まだ若鳥だった1歳の《うどん》は

今回の換羽で立派に

大人の仲間入りを果たしました!


2021-6-17 12.jpg


2021-6-17 13.jpg


2021-6-17 14.jpg


まもなく、≪うどん≫の4日後に孵化した

姉妹の《そうめん》も換羽に入ります。


 

換羽は、抜け方や抜けていく場所の順番も

個性があり面白いです(^^)


頭から抜けていく子、

お尻から抜けていく子。

背中から抜けていく子、

まばらに抜けていく子。

モヒカンみたいな見た目になる子

最後に頭のてっぺんにだけ羽が数枚残る子、

いつもとは違った見た目のペンギンたちを

是非観察してみてくださいね!