Nasu Animal Kingdom Official Blog
オフィシャル・ブログ
王国タウン 2020/12/10 Nasu Animal Kingdom Official Blog オフィシャル・ブログ

ミナミコアリクイの赤ちゃんをご紹介

こんにちは、飼育員の田縁です。

2020年12月田縁ブログ アリクイ11.jpg那須どうぶつ王国は冬になり雪が降る

ことも。

今回はホッと心が温まるような

今年生まれのミナミコアリクイの

赤ちゃんをご紹介します


まずはミナミコアリクイの紹介を少し

します。 

ミナミコアリクイは南アメリカの

北部や東部に生息し、その名の通り

アリなどの小型の昆虫を食べます。

舌の長さは約40㎝、この舌を使って

絡め取るようにアリを食べます。

2020年12月田縁ブログ アリクイ1.jpgこの写真は"あくび"の瞬間です!


半樹上性で太くて長い尻尾を

木に巻き付けて木登りをします。

前足には大きな鉤爪を持っており

蟻塚を壊すとき

木に登るとき

そして武器としても使います。2020年12月田縁ブログ アリクイ2.jpg

夜行性の動物ですが、日中活動する

こともあります。


ミナミコアリクイの紹介はこの辺にして

本題です! 

2020年8月25日にミナミコアリクイの

赤ちゃんが1頭誕生しました。

那須どうぶつ王国のミナミコアリクイは

生息地が北寄りのため、その特徴である

黒いベストを着ているような模様は

薄いです。

王国にいるアリクイの中では毛の色が

白黒ハッキリしているのが

お父さんの「ガイ」2020年12月田縁ブログ アリクイ3.jpg


全身白っぽい毛が特徴の

お母さん「アナ」この2頭が両親です

2020年12月田縁ブログ アリクイ4.jpg「ガイ」と「アナ」の名前の由来は

ミナミコアリクイの分布地

ガイアナ共和国から頂きました。


ガイとアナはとても仲良し

ガイは甘えているのか暖を取って

いるのか...

寝るときはいつもアナにくっついて

いました。

2020年12月田縁ブログ アリクイ5.jpg丸まっているのがアナ

上にいるのがガイ


そんな仲良しな2頭から生まれたのが

こちら!

2020年12月田縁ブログ アリクイ6.jpg名前は「ジョージ」♂

ガイアナ共和国の首都の

ジョージタウンが由来です。

毛色は全身黒っぽく、お父さん似です!

ミナミコアリクイは普段単独で生活を

しているため、子育ては母親のみで

行います。

産まれた時は警戒心が強く、夜行性

ということもあり、なかなか姿を

見せてくれませんでした。

赤ちゃんの頃は母乳で育ちます。


2020年12月田縁ブログ アリクイ7.jpg産まれてから約1か月

お母さんのお尻にくっついて巣箱の外を

歩いている姿を見ることが出来ました。


2020年12月田縁ブログ アリクイ8.jpg

アリクイの子育ては、母親が仔を

背負って移動しますが、ジョージは

背中よりお尻の方が掴みやすい

ようです。

掴んでいる場所がお父さんと同じで

仕草まで似ています


2020年12月田縁ブログ アリクイ9.jpgそしてこちらは11月末に撮った写真

顔の周りにも毛が生えアリクイらしい

顔つきになり、最近では一頭で

歩くことも多くなりました。


2020年12月田縁ブログ アリクイ10.jpg

授乳していることも前より減り

今ではお母さんと同じご飯を食べて

います。

日中は巣箱の中で休んでいることが

多く、あまり巣箱の外には

出ませんが運が良ければジョージの

あくびや動いている姿を見ることが

出来るかもしれませんね

今後の成長が楽しみです。