Nasu Animal Kingdom Official Blog
オフィシャル・ブログ
王国タウン 2020/11/26 Nasu Animal Kingdom Official Blog オフィシャル・ブログ

いいふろの日「カピバラ温泉」

皆さん、こんにちは

最近まで鮮やかだった山々も冬の山へと

変わりました。

また寒さも日に日に増し、本格的な冬が

近づいています。

さて、那須どうぶつ王国の冬の醍醐味

といえば・・・

そう!!カピバラ温泉です

2020年11月大神ブログ カピバラ温泉1.jpg

今回のブログでは、カピバラ温泉について

振り返っていこうと思います。


まず、なぜカピバラが温泉に入るか

カピバラは1年中暖かい南アメリカの

アマゾン川流域に生息している動物です。

その為、寒いのは苦手です。2020年11月大神ブログ カピバラ温泉16.jpg

日本には四季があり1年中暖かい訳では

ありませし、那須どうぶつ王国は山の上

位置する動物園という事もあり、冬はとても

寒いです。

そこで、温かい温泉に入って少しでも寒さを

和らげようということで

毎年冬に「カピバラ温泉」を行っています。

それでは、那須どうぶつ王国のカピバラ温泉の

歴史を振り返ってみましょう


カピバラの森ができる前は

2020年11月大神ブログ カピバラ温泉2.jpg

旧わんにゃんリビング(現在のウェルカム

フォレスト)でカピバラ温泉を行っていました


2020年11月大神ブログ カピバラ温泉3.jpg

一番最初は、木のお風呂ではありませんでした


 2020年11月大神ブログ カピバラ温泉4.jpg最後の写真にも、今のバザール館や

セントバーナード像の辺りの建物が見えますね


そして、2012年にカピバラの森が誕生2020年11月大神ブログ カピバラ温泉17.jpg


2020年11月大神ブログ カピバラ温泉5.jpgそれと同時に木で作られた

立派なお風呂もできました。


 2020年11月大神ブログ カピバラ温泉6.jpg今のお風呂に比べると少し小さいです


実は、お風呂も何度か作り直しています。

2020年11月大神ブログ カピバラ温泉7.jpgこれが、一番最近のお風呂です。

大きさは二倍以上になり、ヒノキから作られ

豪華なヒノキ風呂です。


またカピバラ達に温泉を楽しんでもらおうと

お風呂に色々なものを浮かべてきました。

どんなものを入れたのか振り返ってみましょう

2020年11月大神ブログ カピバラ温泉8.jpg

まずは、リンゴ風呂です。

カピバラ達の大好きなリンゴをお風呂に

浮かべます。

お風呂に入りながらリンゴを食べられる

なんとも贅沢なお風呂です。


2020年11月大神ブログ カピバラ温泉9.jpgこちらは、いちご風呂です。

大量のいちごを浮かべたかわいいお風呂ですね


2020年11月大神ブログ カピバラ温泉10.jpgそして、もみじ風呂。

風情があっていいですね。


2020年11月大神ブログ カピバラ温泉11.jpg冬至に合わせて

ゆずとかぼちゃをいれたお風呂


そして、那須どうぶつ王国は

カピバラの露天風呂協定を結んでいます。

  • 伊豆シャボテン動物公園
  • 長崎バイオパーク
  • 埼玉県こども動物自然公園
  • いしかわ動物園

とともにカピバラとカピバラを愛するファンの

みなさまのために、毎年露天風呂を開催し続け

「カピバラの露天風呂」の普及に努めるという

協定です。

2020年11月大神ブログ カピバラ温泉12.jpgこちらは、伊豆シャボテン動物公園から頂いた

「だいだい」を入れた「だいだいの湯」です。


2020年11月大神ブログ カピバラ温泉13.jpg

いしかわ動物園から送られた「はっさく」を

入れた「はっさくの湯」です。


2020年11月大神ブログ カピバラ温泉14.jpg長崎バイオパークから送られた「ざぼん」を

入れた「ざぼんの湯」です。


2020年11月大神ブログ カピバラ温泉15.jpg埼玉県こども自然動物公園から送られた

「ブロッコリー」をいれた「ブロッコリー」

風呂です。

こんな風に各地の特産物を送り合い

お風呂に入れるイベントなどもありました。


さて、たくさんのお風呂を見て頂きましたが

みなさんはどれがお気に入りでしたか?

今年は、コロナウイルスの影響もあり

イベントを開催する予定はありませんが

カピバラ温泉は冬の間は行っていますので

ぜひ遊びに来てください。