Nasu Animal Kingdom Official Blog
オフィシャル・ブログ
王国タウン 2020/09/23 Nasu Animal Kingdom Official Blog オフィシャル・ブログ

レッサーパンダの赤ちゃん誕生

みなさんこんにちは(^^)

今回は、2020年7月18日に産まれた

レッサーパンダの双子の赤ちゃんについて

紹介します!

赤ちゃんはお母さんの栄栄(ロンロン)と

お父さんの与一(よいち)の間に

産まれました。

お母さんの栄栄

2020年9月田縁ブログ1.jpg少し臆病で何事も慎重派。


お父さんの与一

2020年9月田縁ブログ2.jpg

活発でやんちゃ。


このペアは2018年にも与作(よさく)と

栄作(えいさく)、2頭の双子の

レッサーパンダを出産しています。

与作は栄栄似のマイペースで少しおっとりさん

栄作は与一似の食いしん坊で少しせっかちさん

双子でも性格が全く違います!

2020年9月田縁ブログ3.jpg(上:栄作、下:与作)

今でも2頭はじゃれあったり

一緒に寝たりととても仲良しです(^^)

その時のことは過去のブログにあるので

覗いてみてください↓

レッサーパンダの赤ちゃんが生まれました!


レッサーパンダの繁殖期は基本的に1~3月

那須どうぶつ王国では2~3月が多いです。

この時期になると「ラブコール」と呼ばれる

「キュルルルル」という高い声での

鳴き方をします。

与一も2月の終わりごろから栄栄に対して

ラブコールを行い、交尾をしました。

2020年9月田縁ブログ4.jpg妊娠期間は90日~150日です。

野生では出産前に木の穴や岩の隙間に

枝などの巣材を運び、安心して子育てできる

空間を作ります。

飼育下では代用として木の板で作った

巣箱を用意し乾草を敷きました。

そこにレッサーパンダ自身が竹を

運び込みます。

巣を作っているころから栄栄のお腹が

大きくなり、乳首も目立つように

なってきました。


今日生まれるかな?明日かな?と

飼育員もみんなでそわそわしていました。

そしてついに!

2020年9月田縁ブログ5.jpg7月18日に巣箱から赤ちゃんの鳴き声が

聞こえてきました。

栄栄にとって2回目の出産です。


2回目の出産とはいえ、まだまだ不安は

たくさんあるので、産まれて数日間は午前と

午後の2回体温測定と体重測定をしました。

2020年9月田縁ブログ6.jpg

体重は量るたびに増え、体温も安定していて

何も問題なかったです。

栄栄は子供が産まれてから3日間ほどは

ゆっくり餌も食べる事は無く、食べると

すぐに巣箱に戻っていました。

1日のほとんどを巣箱の中で過ごし

子供の体を舐めたり、授乳したりと

付きっきりで子育てをします。


2020年9月田縁ブログ7.jpg産まれた時の体重の平均は100g~130gほど

この2頭の体重は、、、

約140g!

大きさは片手で収まるほどです。

この時、目はまだ開いていません。

産まれたばかりのころは、オスかメスかを

見分けるのが難しいです。


2020年9月田縁ブログ8.jpg体毛の色はほとんど真っ白で、レッサーパンダ

の特徴的な模様はまだありません。

生後2週間ほどで体毛の色が薄い、濃いと2頭

の違いが少し出てきました。

このくらいの時期に、2頭ともオス

であることがわかりました。


生後23日目、2頭とも開眼

2020年9月田縁ブログ9.jpg巣箱の中でも動きは多くなりました。

つぶらな瞳でとっても可愛らしいです...!


41日目の写真です。

2020年9月田縁ブログ10.jpgレッサーパンダらしい模様がはっきりしてきて

いるのがわかりますか?


これは生後54日目の写真です。

2020年9月田縁ブログ11.jpgこんな顔で見つめられたら

もうメロメロです!(笑)

この頃体重は1100gほど

体毛は茶色、黒、白とはっきりした

模様になりました。


9/17の写真です!

2020年9月田縁ブログ12.jpg尾の縞々な模様もはっきりとしてきています。

体重は1300gほどで、産まれた時の約10倍に

成長しました。

今では栄栄も巣箱の外で休むことが多くなり

出産直後よりは落ち着いたようです。

生後3か月ほど経つと巣箱の外を歩き回るよう

になり、18か月ほどで6~8kgの

成獣になります。

いまはまだずっと巣箱の中にいるので

一つ一つの成長を見守っています。

子供たちの公開日は今のところ未定ですが

是非楽しみに待っていてください(^^)


先日開催しました、国際レッサーパンダデーの

様子は、こちらでチェック↓