Nasu Animal Kingdom Official Blog
オフィシャル・ブログ
王国タウン 2020/08/20 Nasu Animal Kingdom Official Blog オフィシャル・ブログ

最近の猫たち

「ブログを読みました!」という声を

直接聞くことが増えてきて

嬉しい気持ちでいっぱいな犬猫のふれあい

担当:福井です(^^♪

SNSのコメントも拝見しておりますので

皆さんからのコメントお待ちしています。

2020年8月福井ブログ20.jpgここ数ヶ月、お客様と話していて

皆さん猫不足になっているなぁと感じたので

今回は、最近の猫たちの様子をお届けします☆


そもそも、猫たちはどこにいるのかというと

わんにゃんリビングでのんびり暮らしています

2020年8月福井ブログ.jpg※わんにゃんリビングは、三密を避ける目的の

ため当面の間お休みしています。


現在は触れ合うことができませんが

外展示場に出てくる猫たちを見ることは

できます!

2020年8月福井ブログ2.jpgとは言え、雨の日や天候が不安定な日は

猫たちが濡れてしまうのを防ぐため

外展示場を開放しておりませんので

ご了承くださいm(_ _)m


2020年8月福井ブログ3.jpg一眼レフカメラでラパーマのラパちゃんを

網越しから撮ってみました。

いかがですか?

個人的には、良い写真だなと思います(^^)/


2020年8月福井ブログ4.jpg網の隙間にレンズを合わせれば

きれいな写真も撮れますよ。


ただし、気を付けてください!

大人しそうに見える猫たちですが

指が近づいてくると、ご飯と間違えて

噛もうとしたり猫パンチをしたりと

危ないので、猫が離れていることを

よく見てくださいね(゜゜)


また、植物や紐等を使って猫じゃらしのように

遊んでしまうと、猫同士の喧嘩に繋がって

しまうので、お控えください。

もちろん指は入れずに、眺めるだけに

しましょう!


猫に触れ合える日を楽しみに、

約束を守って楽しんでいただけると幸いです。

2020年8月福井ブログ5.jpg日陰でリラックスして眠っている

MIXのタタンくん


外展示場はこの辺にしておいて・・・

室内へLet's Go!!

2020年8月福井ブログ6.jpg室内に入って最初に目についたのは

ベンチの上に座るベンガルのチャイちゃん

この日も、「チャイ~」と呼ぶと

ニャーと元気な声で返事をして

近寄ってきましたよ!

残念ながら、その時の写真は

撮れませんでした(^^;


2020年8月福井ブログ7.jpg違うベンチには、毛繕いをしている

スコティッシュフォールドのコロナちゃん

のんびり、くつろいでいます。


こんな感じで、いろいろな子の写真を

撮っていたら・・・

2020年8月福井ブログ8.jpgん?


2020年8月福井ブログ9.jpgあら~


2020年8月福井ブログ10.jpgMIXのタルトくん、かなり

だらけていました。笑

ここまで無防備な姿は、初めて見ましたよ!!

思わずクスっと笑ってしまいますね。


次は、出窓の方を見てみようかな。

2020年8月福井ブログ11.jpg1つの出窓は窓を開けているため

猫たちの気分で外展示場と室内を行き来

できるようにしています。

外に出るか迷っている

エキゾチックショートヘアの「エールくん」


2020年8月福井ブログ12.jpgあ、出ることやめた。


もう1つの出窓には

カエルのクッションの上でくつろいでいる

MIXのトラジくん

2020年8月福井ブログ13.jpg基本的には、みんなリラックスして

横になっていました。


でも、その日の猫担当の飼育員が来れば

扉の前でじっと待っています。

2020年8月福井ブログ14.jpgみんなご飯のことを考えていそう。


日が暮れ始めると室内に西日が差し込んで

くるので、アビシニアンの「スカイくん」は

ひなたぼっこをしていました。

2020年8月福井ブログ15.jpg梅雨が終わって暑い日が続くから

熱中症には気を付けようね!


たまに入国ゲートでパフォーマンスを行う

こともあるので、見ることができた方は

超ラッキー☆彡

2020年8月福井ブログ16.jpg


この日来ていたのは、以前ショーでも

活躍していたチンチラペルシャのマロくん

2020年8月福井ブログ17.jpg立ってみたり


2020年8月福井ブログ18.jpg飼育員の脚を飛び越えてみたり


2020年8月福井ブログ19.jpgパフォーマンスを見に来た男の子と

ハイタッチもしていました(´▽`*)

好きな子を見ることはできましたか?

1日でも早く、皆さんが王国の猫たちと

触れ合える日が来ますように・・・

おしまい。