Nasu Animal Kingdom Official Blog
オフィシャル・ブログ
王国タウン 2019/11/08 Nasu Animal Kingdom Official Blog オフィシャル・ブログ

ニホンリス

みなさんこんにちは!

今回は保全の森にいる二ホンリスについて紹介します。

リスと言えばシマシマ模様のあるシマリスをイメージしている方も多いのではないでしょうか。

ですが、シマシマ模様が無いリスもいるんです!

そのうちの一種が二ホンリスです。


2019.11櫻井ブログニホンリス1.jpg二ホンリスは昼行性の動物で朝と夕方に活動します。

別名ホンドリスとも呼ばれていて、本州から四国、九州にかけての平地から亜高山帯までの森林地帯などに生息しています。

雑食性の動物で野生下ではどんぐり、果実、昆虫、鳥の卵なども食べます。

王国では果物、野菜の他にヒマワリの種、にぼし、くるみなどをあげています。


2019.11櫻井ブログニホンリス2.jpg両手を使って器用に食べる姿はなんとも愛くるしいですよね(*´ω`*)

くるみはとても硬く、人間の歯では到底割る事は出来ません。

ニッパーなど工具を使っても、かなりの力を入れないと割ることが出来ません。

しかし、リスたちは鋭い歯を使って割り、中の実を、ものの10分で食べることが出来ます。


2019.11櫻井ブログニホンリス3.jpg

ご覧の通り、キレイに中身だけ取って食べています(笑)


2019.11櫻井ブログニホンリス4.jpg大きな尻尾はフワフワしていてとても気持ちよさそうです。

体長は約20cm尻尾の長さは約15㎝と体の長さと比較してもあまり変わらないんです。

寿命は野生下で3~5年、飼育下で5~7年程だと言われています。

樹上性の動物で手足と指は長く、木や枝をつたって素早く移動することが出来ます。

巣は小枝や樹皮などを使って木の枝の間に丸い巣を作ります。


2019.11櫻井ブログニホンリス5.jpg

王国では二ホンリスたちの為に巣箱を設置しました!


2019.11櫻井ブログニホンリス6.jpg

中を覗いてみると・・・

お昼寝していた所をひょっこり、顔を出してくれました!

巣箱は休息や夜寝る為に使っています。

体色は夏毛と冬毛の色が異なり、夏は茶色を帯びたような褐色、冬は全体的に灰色で覆われています。


2019.11櫻井ブログニホンリス7.jpgこんな可愛いリスたちですが準絶滅危惧種として指定されており、年々数が減少しています。

原因は森林伐採やキタリスやタイワンリスといった外来種の生息地の拡大による影響も大きいです。

私達が身近で出来る事は外来種を持ち込まない事、自然に放たないことです。

そうすることで動物の減少を防ぐ事にも繋がります。

このブログを通して少しでも生き物を絶滅させない為の考えるきっかけとして頂ければ嬉しく思います。


2019.11櫻井ブログニホンリス8.jpg

かわいい二ホンリスたちを見に那須どうぶつ王国に遊びに来てください!

お待ちしています(*^^*)