Nasu Animal Kingdom Official Blog
オフィシャル・ブログ
王国タウン 2019/10/16 Nasu Animal Kingdom Official Blog オフィシャル・ブログ

まるでハシビロコウ?[ヒロハシサギ]をご紹介

みなさんこんにちは!

飼育員の島です。

今回は、9月の上旬から熱帯の森に仲間入りした、「ヒロハシサギ」をご紹介します!!


2019年10月島ブログ ヒロハシサギ1.jpg

「ヒロハシサギ」は、その名前からもわかる通り「クチバシ」が特徴の鳥です。

幅広いクチバシの「サギ」の仲間ということですね。

ただ、一目見てすぐに「サギ」の仲間とわかる人は、少ないでしょうね。

そして、もう一つの特徴、パッチリとした大きな目です。

目が大きいのは、水鳥には珍しい夜行性だからです。


2019年10月島ブログ ヒロハシサギ2.jpg

熱帯の森でヒロハシサギを見たお客様からは「ハシビロコウみたい!」とよく聞こえてきます!

実は[ハシビロコウの弟分]といわれているほど!!

いろいろと似ているところがあるんです!


2019年10月島ブログ ヒロハシサギ3.jpg

広くて大きな嘴。


2019年10月島ブログ ヒロハシサギ4.jpg

こちらは「ハシビロコウ」

大きなクチバシがそっくりですよね。

ハシビロコウは挨拶をするときにクチバシをカタ、カタ、と打ち鳴らす「クラッタリング」という行動を行いますが、

ヒロハシサギも求愛するときに「クラッタリング」を行うんです!

この音はなかなか聞けないから、聞けたらラッキー☆


2019年10月島ブログ ヒロハシサギ5.jpg

最後に、ハシビロコウは[動かない鳥]で有名ですよね。

なんと、ヒロハシサギも[動かない鳥]なんです!

獲物が水面近くに来るまでじーっと動かず待ち伏せ。

水面を見つめてじーっと...じーっと......

そして獲物が近くに来たら、素早くクチバシを水の中に入れ、狩りを行います!

スタッフがエサをあげると、そんな場面に出会うこともあるかもしれません。

運よく見られたらぜひ観察しててみてください♪

思わず、じーっと見つめて時間を忘れてしまうかも(*´ω`*)


2019年10月島ブログ ヒロハシサギ6.jpg

ご紹介した「ヒロハシサギ」ですが、日本で展示されているのは那須どうぶつ王国を含め、神戸どうぶつ王国、千葉市動物公園、宮崎市フェニックス自然公園の4園でしか見ることができません!!

ぜひ、ヒロハシサギに会いに来てください!

一緒にじーっとして時間を忘れましょう!!