Nasu Animal Kingdom Official Blog
オフィシャル・ブログ
王国タウン 2019/09/03 Nasu Animal Kingdom Official Blog オフィシャル・ブログ

関東ではここだけ?!「シマスカンク」を紹介♪

みなさんこんにちは!

飼育員の島です。

今回はGWから那須どうぶつ王国の仲間になった

「シマスカンク」をご紹介します! 


2019年9月島ブログスカンク1.jpg

シマスカンクの名前の由来は体に2本の白い線が入っていて、白黒の縞模様が特徴です。 

皆さんがスカンクを想像するときに一番最初に思い浮かぶのは「強烈なにおいのおなら」ですよね。

これは肛門付近にある'臭腺'というところから出ています。

敵に襲われると逆さまになって、敵にお尻を向けておなら(臭腺にある液体を噴出)をします。

彼らはこのおならで自らの身を守っているんです!!

すごいですよね(◎_◎)!


2019年9月島ブログスカンク2.jpg

現在、那須どうぶつ王国には7頭のシマスカンクが居ます。

こちらは、3月15日生まれの双子。

眉間から鼻にかけての白い線が太い女の子「エマ」


2019年9月島ブログスカンク3.jpgこちらは、眉間から鼻にかけての白い線が細い男の子の「ウィリアム」

この2頭は、お母さんのお乳だけでは体重が増えなかったため、

飼育員により人工哺育で育てられました。

人懐っこく、人の後をずっとついてきてくれるんです!!

飼育員たちもメロメロ♪


2019年9月島ブログスカンク4.jpgそして、この2頭のお母さん「シェリー」

この3頭で神戸どうぶつ王国から引っ越してきました。


2019年9月島ブログスカンク5.jpgこちらは、オスの「アクセル」


2019年9月島ブログスカンク6.jpgそして、シェリーは5月にも3頭の赤ちゃんを出産!!!

現在、シェリーとこどものスカンク4頭で仲良く過ごしている所を見られます。

親子で寝ていたり、お母さんの後ろを一生懸命について歩く姿、などご覧ください!

 

スカンクが展示されているのは那須どうぶつ王国を含め、神戸どうぶつ王国と長崎バイオパークの3園でしかシマスカンクを見ることができないのでぜひ見に来てください!!

また、スカンクのにおいを体験することができます!

一万倍に希釈しているので本気の臭さにはなっていないですが、それでも臭いです(-_-;)

人によっては平気な人も・・・

ぜひ、そちらも体験してみてはどうでしょうか♪