トピックス

ハシビロコウのカシシが帰ってきます

2021年9月27日

ハシビロコウのカシシが帰ってきます


2021年5月に繁殖目的でグループ園の神戸どうぶつ王国にお引越しした

ハシビロコウ(愛称:カシシ/メス)が那須どうぶつ王国に帰ってきます。

 

カシシは神戸どうぶつ王国のアフリカの湿地を再現した新エリア

「ハシビロコウ生態園 Big bill(ビッグビル)」

https://www.kobe-oukoku.com/pickup/detail/29768/

でボンゴ(オス)、マリンバ(メス)と3羽で

アジア初のハシビロコウの繁殖に挑戦中でしたが、

残念ながらカシシはボンゴとの良好な関係が築けておらず、以前から

神戸に居るマリンバとボンゴはより良い関係が築けられている様です。

 

3羽居ることにより互いに緊張感が出てしまい、

ボンゴ(オス)とマリンバ(メス)の繁殖への阻害要因となっていることか

ら、那須に戻り繁殖への次の機会を待つ判断をいたしました。

ボンゴとの恋は価値観の違いもあり、成就せず残念な結果となりましたが、

引き続きカシシを温かいお気持ちで見守っていただければと思います。

 

最後に約5か月と短い期間でしたが、

神戸で優しくお迎えいただいた皆様へ心より感謝申し上げます。


【カシシ公開】

「公開日」 2021年10月7日(木)~

「場 所」 ウェットランド

※動物の体調により、変更・中止になる場合がございます。

あらかじめご了承下さいませ。


移送個体:ハシビロコウ 1羽  愛称:カシシ

性別:メス    年齢:10歳(推定)

 

ハシビロコウ

分類:ペリカン目 ハシビロコウ科

英名:shoe-bill stork(靴のような嘴)

学名:Balaeniceps rex (クジラ頭の王様) 

保全: 国際自然保護連合(IUCN) 絶滅危惧Ⅱ類(絶滅寸前)