トピックス

マヌルネコのこどもたち公開

2019年9月 1日

マヌルネコのこども公開

2019年7月13日(土)より、今年生まれたマヌルネコのこどもたちを公開しています。

マヌルネコの飼育園館は、当園を含め国内では6園のみとなっていて、こどもの誕生は貴重です。

父親(ボル)×母親(ポリー)の間に生まれた、2頭のこどもたちをアジアの森(売店・王国バザール館とアジアの森の間に専用スペースを設置)にて公開します。

この時期だけの愛くるしい表情をぜひご覧ください。

 

コマヌルの展示について

公開日:2019年7月13日(土)~

アジアの森出口と王国バザール館・店内に、両面ガラスの展示場を新設しました。

展示時間:10時~12時・14時~閉国まで

11月25日より、エルとアズは時間ごとに交代で展示となります。

 

公開場所:アジアの森

生年月日:平成31年4月22日

オス1頭・メス1頭 計2頭

父親 ボル× 母親 ポリー

*公開時間・展示は、体調により変更もしくは中止になる場合がございます

 

お名前が決定しました!

2019年8月9日(金)お名前が決定しました!

オス:エル君

メス:アズちゃん

モンゴル語で健康「エルール эрүүл」と幸福「アズ аз」

ご応募いただきました皆様ありがとうございました!

 

コマルネコ、ビフォーアフター

生まれたときはこんなに小さかったです。まだ目もあいていない状態です。

また瞳の色は、はじめは青色をしていました。

マヌルネコの瞳の色は時間がたつと変化します。

生後35日齢を迎えるころには緑色がかってきました。
この頃には、人の動きをしっかり目で追っていて、だいぶ目も見えてきたようです。

生後51日齢のころには黄色になります。
この頃には、マヌル独特のカクカクした動きをするようになりました。
ぽてぽて転げながら、走って追いかけてくるようになり、愛らしい姿を見ることができました。

肉球ビフォーアフター

また、肉球の色も変化します。
赤ちゃんの頃はうすいピンク色をしています。

成長とともにこのような焦げ茶色になりました。

ご飯の様子

生まれてすぐのころは、ミルクを与えていました。

生後約3週間を過ぎた辺りから、離乳食をスタートしました。

まだ赤ちゃんなので、食べるのはまだまだ下手です(笑)。その1

まだ赤ちゃんなので、食べるのはまだまだ下手です(笑)。その2

感染症予防のため、きちんとふき取ってあげます。

コマルネコの動画

コマルネコの動画も絶賛配信中!愛らしい姿をぜひご堪能ください。

おやすみタイム動画
コマヌルの鳴き声、撮れました!
番外編 親マヌルネコのじゃれあい動画
那須どうぶつ王国のYoutube

ほかにもたくさんの動物動画をアップしてます。
チャンネル登録 よろしくお願いします!

那須どうぶつ王国の魅力

マヌルネコ以外にも、那須どうぶつ王国には魅力がいっぱい! 人気のコーナーを紹介します♪

ウサギ王国

「アメリカンファジーロップイヤー」という、もふもふ・ふわふわした、タレ耳のウサギをはじめ、世界最大種のウサギ「コンチネンタルジャイアント」とふれあいや、エサやり体験(1回100円)ができます。

カピバラの森

カピバラが自由に歩き回るエリアに入りふれあえます。 上手に触ってあげるとカピバラは毛をふんわりさせて寝転がる事も。 カピバラが水中遊泳する姿や、天然温泉かけ流しの温泉に入る姿など様々なカピバラの表情に出会う事が出来ます。

わんにゃんリビング

小型犬と猫にふれあう事ができるお部屋。 季節ごとに工夫を凝らした装飾を室内に施したり、小型犬のコスプレも見られるかも! 冬季には、コタツネコ展示(コタツを設置しコタツに当たりながら猫たちを観察できる)も実施します。

那須どうぶつ王国のTwitter

Twitterも絶賛更新中! かわいい写真をいっぱいお届けします。

そのほかSNSも更新中です♪ぜひご覧下さいませ!

那須どうぶつ王国の営業時間・料金・アクセス等はこちらから

冬だけのお楽しみアトラクション

冬季は王国タウンだけオープンしていますが、冬ならではの楽しみがギュッと凝縮しています。
動物のショーは「ザ・キャッツ」を開催。犬や猫、ウサギなどの小動物とのふれあいは室内でお楽しみいただけます。
ペンギンやアザラシなどのエサやり体験やカピバラが温泉に入る様子を見ることができる「カピバラ露天風呂」は見逃せません!

「ザ・キャッツ」の
詳細はこちら!

冬と言えば温泉!カピバラが温泉に入る様子をご覧いただけます。
まったりとした、表情がたまりません!

カピバラの森で
温泉に入るカピバラを見よう!

冬もまだまだ! 那須どうぶつ王国の楽しみ方

小さなお子様からお父さんお母さんまで安心してどうぶつに触れられたり、エサやり体験が出来るのも那須どうぶつ王国の大きな魅力。
どうぶつたちから得る体験や温もりを通して、どうぶつや、自然についても知る事ができ、親子の会話も広がります。

大きさや、人懐っこさにびっくり
「カピバラの森」
驚く ほど近くで見られる!レッサーハウス

二人でどうぶつたちと触れ合いながら、お互いの優しい一面をもっともっと感じることができるのも那須どうぶつ王国ならでは。 
ワンちゃん好きな彼女なら、大きなワンちゃんたちと一 緒に記念撮影もオススメです。
那須どうぶつ王国内にある「恋人の聖地」の絶景をバッ クに記念撮影できるなどフォトスポットもたくさんあります。

展望抜群のレストラン
「ヤマネコテラス」はこちら
眺めの雄大
「恋人の聖地」はこちら

冬期、ワンちゃん連れの方は入場できません。2017 年3 月11 日以降がお勧めです。