ライチョウの取組中間報告と雛の一般公開についてお知らせです。 2020年9月1日...

成長記録

2017年6月28日より、国の特別天然記念物であり、国内希少野生動植物種であるライチョウの受精卵を受け入れ、孵化・飼育を開始しました。その後、2017年7月23日に、大町山岳博物館より移送した卵から、雌のヒナが誕生し順調に成育しています。