Nasu Animal Kingdom Official Blog
オフィシャル・ブログ
王国タウン 2018/05/24 Nasu Animal Kingdom Official Blog オフィシャル・ブログ

保全チームの動物たち

2018年5月富川ブログ保全の森 .jpgみなさん、はじめまして!

今回から新しくブログの担当になりました!

保全チーム飼育員の富川ともうします。

「保全の森」を中心として動物を飼育しているスタッフのグループを「保全チーム」と呼んでいます)

これから動物たちの様々な姿をお届けしていきますので、どうぞ、よろしくお願いします(^^)/


2018年5月富川ブログレッサーパンダ.jpg

今回は初めてのブログということで、まずは保全チームにはどんな動物がいるのかを

ご紹介していきます! 

まずは、保全チームの名前にもある、「保全の森」から!

レッサーパンダ!

この子は女の子のダイズ

毎日行われているレッサートークでは、数量限定ではありますが、餌やり体験をすることもできます。

那須どうぶつ王国には、ダイズのほかに

ダイズの旦那さんの「ジジ」

ダイズとジジの息子の「与一」

与一のお嫁さんの「栄栄(ロンロン)」

全部で4頭のレッサーパンダが暮らしています。

見分けられるかチャレンジしてみてくださいね!


2018年5月富川ブログマヌルネコ.jpg

マヌルネコ!

ボルとポリーの二頭が仲良く暮らしています。

ゴロゴロと砂浴びをしている姿や、トイレをした後には砂場でおしりをふいている姿、飼育員と追いかけっこをしている姿、いろんな姿を見ることができます。

表情豊かで一日見ていても飽きませんよ!


2018年5月富川ブログamu-ruyamaneko .jpgアムールヤマネコ!

現在アムールヤマネコは2頭います。

男の子はイチゴ、女の子をミカンといいます。(写真はミカン)

普段は午前・午後、交代制で展示場に出ています!

朝とお昼の交代の時に、飼育員が展示場に置いたお肉を探して歩き回っている姿を見られるかもしれません!


2018年5月富川ブログライチョウ.jpgスバールバルライチョウ!

もふもふとした羽に覆われている足や、地面をちょこちょこ歩いている姿は、何とも言えない可愛らしさがあります!

タイミングが合えば、ご飯をつついて食べている姿を見ることもできます。


2018年5月富川ブログkapibara .jpg次は、カピバラの森

名前の通りもちろんカピバラが生活しています。

1つ100円でおやつをあげたり、ふれあいができます。

おやつをあげながらやさしく背中をさわってみてくださいね。

カピバラによっては、首の下やおしりを触ってもらうのが好きな子もいるので、上手にふれあうと、ごわごわの毛が逆立つ様子も見られるかも。

のんびり・まったり・ゆっくりしている姿を見ていると

なんだか・・・

カピバラの森だけゆっくりと時間が過ぎて行っているようです(´▽`)


2018年5月富川ブログマーラ.jpgそしてカピバラの森にはもう1種類の動物が一緒に暮らしています。

その子がこちらのマーラ!

カピバラの赤ちゃん⁈と言われることもありますが、カピバラとはまた別の動物なんです。

マーラにもカピバラたちと同じようにおやつをあげることができます。

マーラはカピバラに比べ少し臆病なので、ゆっくり近づいてからふれあってみてください。

カピバラとは違った、ふわふわした気持ちのいい毛質をしています。


2018年5月富川ブログビントロング.jpg続いて、王国に入ってすぐ左側のビントロングハウスには、ビントロング!

ダムとシャロン、2頭が仲良く暮らしています。

(写真はシャロン)

ビントロングハウスに入ると、まるでポップコーンのような独特なにおいがします。

この匂いにはまってしまう人も多いとか・・・

また、不定期ではありますが、屋外で木登りパフォーマンスを行う時もあります。


2018年5月富川ブログザ・キャッツ.jpgそして、動物ではありませんが、「ザ・キャッツ」

アニマルスタジアムでのネコたちのショー「ザ・キャッツ」も保全チームが担当しています。

普段、わんにゃんリビングで触れ合いができるネコたちが、玉乗りをしたり、綱渡りをしたり、、、ネコ本来の身体能力を見せる、様々なパフォーマンスを披露してくれます!


簡単ではありますが、今回は保全チームの動物たちをご紹介しました。

これからは、それぞれの動物たちのかわいらしい姿や、季節ごとの魅力

その時その時にしか伝えられないような姿をもっと詳しく、面白く、ご紹介できるように頑張っていきます!

 

飼育員 富川