トピックス

2018年6月10日

バードショーにハヤブサによる新パフォーマンス登場!

バードショーにハヤブサによる新パフォーマンス

バードパフォーマンスショーにおいて、ドローンを用いたパフォーマンスを披露いたします。

上空約150mまであがったドローン目指してハヤブサが旋回飛行ながら上昇

ドローンから落とされた疑似餌(ルアー)めがけてハヤブサが急降下しアタックを仕掛けます。

早い速度で飛ぶハヤブサの、滑空シーンを間近でご覧いただける迫力のパフォーマンスです。

那須の大空を飛ぶ雄大な姿をご覧ください。

こちらは、バードパフォーマンスショーの中の1シーンとして披露いたします。

尚、悪天候時や強風時は行いませんので予めご了承ください。

実施日:2018年4月23日(月)~ の気象条件良好時

場所:スカイスタジアム

実施時間:バードパフォーマンスショーの中で

*天候や風の状況により、バードパフォーマンスショー開催の有無の関わらずハヤブサのパフォーマンスは中止する場合がございます。

 

2018年6月 9日

ドリームナイト・アット・ザ・ズー2018

ドリームナイト・アット・ザ・ズー2018


2018年も6月9日土曜日に、ドリームナイト・アット・ザ・ズーを開催します。

障がいをもつ方と、そのご家族をご招待するイベントです。

日程:2018年6月9日土曜日

開催時間:17時30分~20時

開場:那須どうぶつ王国

対象:障がいをもつ方とそのご家族

   ※障がい者手帳・療育手帳などをお持ちの方

   ※特別支援学校・特別支援学級などに通学・通所されている方

参加申し込み:事前予約制(申込用紙にご記入の上お申し込み下さい)

定員:1000名

 

申し込み方法 申し込み用紙PDF

申込用紙に記入の上、FAX・メールにてお申込み下さい。

FAX:0287-77-1110

メール:yoyaku@nasu-oukoku.com

2018年4月30日

新施設「WETLAND」がオープン!

亜熱帯の湿地にくらす動物達の世界を再現した2018年春登場の新施設です。

施設内は、全天候型の屋内施設で滝を潜り抜け入場すると、湿地の動物たちの世界が広がります。

歩きながら動物達を間近で観察できます。

ジャガー、ハシビロコウ、ワオキツネザル、アメリカバク、シタツンガ等

約15種類60頭の動物達を展示しています。

入館:無料

*工事状況により予定が変更される場合がございます。

*展示動物は、予告なく変更となる場合がございます。

詳細

2018年4月28日

カピバラの赤ちゃん続々誕生!

2018年2月、3月にカピバラが続々誕生し、一般公開をおこなっております。

母親と一緒に展示をします。優しく見守ってください。

展示場:カピバラの森及びビントロングハウス

※動物の体調や天候により展示をお休みする場合があります

2018年4月17日

カンガルーの赤ちゃん公開中

2018年3月10日に産まれたオオカンガルーの赤ちゃんを公開します。

お母さんのお腹の袋からたまに顔を出します。

まだまだ小さいので顔を出してもすぐに袋の中に隠れてしまいますので優しく見守ってください。

展示場所:王国ファーム カンガルーファーム

※天候や動物の体調により展示をお休みする場合があります。

2018年3月16日

ヒツジの赤ちゃんが誕生し展示を開始します

2018年3月から羊の赤ちゃんが続々誕生し3月17日(土)から展示を開始します。

母親と一緒に展示をします。まだまだ小さい赤ちゃん達なので優しく見守ってください。

展示場:王国ファームエリア

2018年3月16日

ミナミコアリクイのこども展示開始

2017年12月20日に誕生したミナミコアリクイのこども1頭を3月17日(土)から展示を開始します。

展示場内にある巣箱の中にいる時は見れない場合もございます。

展示場:熱帯の森(ガラス展示)

展示時間:平日10:30~16:00  土日祝日:9:30~16:30

※動物の体調により展示をお休みする場合がございます。

2017年7月 1日

開国20周年を迎えて

開国20周年を迎えて

SPDF20170317174642835.jpg
下野新聞・掲載日:2017年3月22日

クリックするとPDFでご覧頂けます。

2017年は開国20周年であると同時に、私が経営を引き継いで10年目の節目でもあります。

私にとってこの那須の大自然に囲まれた環境はとても魅力的であり、お客様が1 日中楽しめ る動物施設を目指してさまざまな改革に取り組んできました。

動物たちが本来持っているすばらしい能力と魅力を引き出すことで、人も動物も幸せになれる環境を創り出したいと考えています。そのためには、この施設が「野生」や「自然」に向けて開かれた扉でなくてはなりません。

動物たちによるショーは、それぞれの動物の普段の姿をそのまま見て頂くもので、例えば「バ ードショー」は鳥がただ飛ぶだけですが、お客様はそこに斬新な驚きを感じ、感動にもつながっているようです。

そして動物をより魅力的にお見せするためには、トレーナーや飼育担当、獣医などスタッフ 全員がプロでなくてはいけないと考えております。

生物多様性への取り組みや、動物の見せ方の工夫、プロを育成する事などの改革を基本とし、 この園の魅力を多くの皆様にお伝えできるよう更に努力してまいります。

ファームショースタッフと打ち合わせ

自身でトレーニングをしたラクダの「クララ」にご挨拶

ハヤブサのトレーニングの指導

那須塩原市「巻狩りまつり」にて

パフォーマンスの実施方法を指示

パフォーマンス中に自ら走る

ハクトウワシの若鳥を見つめて思わす微笑む

ハクトウワシのトレーニング

ハクトウワシフライトトレーニング

ニシオオノスリのトレーニング

熱帯の森完成間際、動物たちを始めて展示場へ

2016年11月24日

ケアの頭脳の高さを間近で観察

飼育員からの挑戦状

ケアの頭脳の高さを間近で観察できる時間を実施します。

アクリル板にの隙間にあるリンゴを棒を使って掻き出す行動にチャレンジします。

ケアが道具を使う様子は必見です。

 

場所:王国温泉カピバラの湯 室内展示場

時間:未定

※動物の体調によりお休みする場合がございます。

2016年9月 1日

日本の動物園初展示!「ケア」一般公開開始

日本の動物園初展示!「ケア」一般公開開始

日本の動物園で初めてとなる「ケア」和名:ミヤマオウムの展示を2016年9月17日よりスモールアニマルハウスにて行います。

展示個体は、♀1羽 ♂1羽の計2羽。

ニュージーランド南島の高山地帯の森林や草原等に生息していているこの鳥は、オウム目の中でも世界一知能が高いとも言われています。

 名前:キノ(♂) 名前の由来はマオリ語で「イタズラ」

    コア(♀) 名前の由来はマオリ語で「幸せ」

一般公開:2016年9月17日(土)から公開

場所:スモールアニマルハウス

 [ケア]ってこんな鳥

オウム目フクロウオウム科

学名:Nestor notabills

英名:Kea

生息地:ニュージーランド南島 高山地帯

鳴き声が「ケア」と聞こえる事から「ケア」と言う名前になったそう。

気になる鳴き声はコチラ

*生態の体調により、展示日が変更になる場合がございます。

2016年5月 3日

全国初!カピバラをみながら温泉入浴できる入浴施設

全国初!カピバラをみながら

温泉入浴できる入浴施設新規OPEN!

露店風呂はカピバラ用、内風呂は人間用の温泉になっており、ガラス越しにカピバラを見ることができ、カピバラエリアにも観察スペースを設け、屋外に出て観察も出来ます。

※冬季はカピバラはお休みです。

営業時間

冬季は14:00~17:00

 
定休日

水曜日(王国の営業日に準じる)
    冬季はスキー場営業日程に準ずる

 
入浴料

大人(中学生以上)500円/こども(3歳~小学生)250円(那須どうぶつ王国利用者)

一般:大人(中学生以上)1000円/こども(3歳~小学生)500円

*冬季マウントジーンズ那須リフト券・キッズパーク利用券提示で上記金額にて入浴いただけます。

 

ご案内

*冬季は入国者以外の日帰り温泉も承ります。(大人1,000円 こども500円)
*冬季:温泉にカピバラはいません。
*備品について。
 ・レンタルタオル200円 (各自での持ち込みも可能)
 ・シャンプー・ボディソープは備え付けがございます。
*画像・イラストはイメージです。

2013年12月 9日

恋するフォーチュンクッキー 那須どうぶつ王国Ver.[AKB公式]完成!

恋するフォーチュンクッキーのダンスビデオを那須どうぶつ王国スタッフ総出で作成しました!

 AKB公式Youtubeとしてアップされましたので、どうぞご覧ください!

すぐに見たい方はこちらをクリック→恋するフォーチュンクッキー 那須どうぶつ王国 Ver. / AKB48[公式]