コクチョウ

Black Swanr

分類 カモ目カモ科
学名 Cygnus attatus
最大体長 110~140cm
食性 水生植物・草など
分布 オーストラリア・ニュージーランド(タスマニア含む)

ハクチョウ類の中で最も細長い首を持つ。渡り鳥ではなく留鳥で、生まれた場所で一生過ごす。オス、メス共に巣を守り、ひなが大人になると、家族で餌を探す姿がよく見られるようになる。浅い湖の真ん中に草を積みあげた巣を作る。毎年必要であれば、修復したり立て直したりしながら同じ巣を使う。