ケープペンギン

African Penguin

分類 ペンギン目ペンギン科
学名 Spheniscus demersus
全長 約68cm
食性 魚類
分布 アフリカ南部の大西洋沿岸

アフリカ大陸で繁殖する唯一のペンギン。 ペンギン類では中型であり、目の先とまわりにピンク色の裸域がある。 雌雄は羽色が似ているが、メスはオスより体が小さくて嘴が短い。 トンネルを掘ったり地表面に巣を作るほか、海岸に近い林に小枝を用いて巣を設ける。 成鳥は定住性が強い。