アメリカンファジーロップ

American fuzzy lop

分類 重歯目ウサギ科
学名 Oryctoragus Cuniculus
最大重量 4?4kg
食性 草など
分布 愛玩用として世界中に分布

ヨーロッパから北アメリカにかけて分布するアナウサギを家畜化したもの。非常に多くの品種が知られ、肉や毛皮を獲るためや、ペット・実験用として飼育されている。
日本へは、16世紀頃オランダ人によって伝えられた。明治時代中頃、毛皮や肉のために飼育数が増え、日本独自の改良も進んだ。「白毛・赤目」の日本白種はこの頃生まれた。この種は、耳が垂れておりその愛らしさから愛玩用として人気が高い。