レッサーパンダ

Red panda

分類 食肉目レッサーパンダ科
学名 Ailurus fulgens
最大重量 6kg
食性 竹・タケノコ・昆虫・果実など
分布 中国南部からヒマラヤにかけて山地

ビルマ北部ー中国に生息している。シセンレッサーパンダとネパールからヒマラヤまでに生息しているヒマラヤレッサーパンダの2亜種がいる。 部分的に出し入れ出来る爪を持ち上手に木に登る。前肢の種子骨が指状の突起に変化し、指と向かい合っているので、物を掴むことが出来る。肛門の周辺に臭腺(肛門腺)があり、分泌物をこすりつけてマーキングして、縄張りを主張する。森林伐採や農地拡大などの影響により、生息数が減少している。