アビシニアンワシミミズク

Abyssinian Long-eared Owl

分類 フクロウ目フウロウ科
学名 Bubo magellanicus
最大体長 30cm
食性 小型ホ乳類など
分布 ソマリア・ウガンダ・ケニアなど

ソマリアやケニアなどのサバンナに生息している。アフリカワシミミズクと非常によく似ているが、瞳の色が茶褐色で眼の縁取りが赤い事で区別出来る。サバンナないの森林地帯か、砂漠地帯に棲むかで羽の色が異なり、それぞれの場所で保護色となっている。上記の写真個体は、砂漠地帯に生息するタイプである。