マーラ

Maras

分類 齧歯目テンジクネズミ科
学名 Dolichotis patagonum
最大体長 80cm
最大重量 16㎏
食性 丈の短いイネ科の植物など
分布 南アメリカ南部

南アメリカのパンパと呼ばれる草原に棲み、飛び跳ねながら走る。一夫一妻制だが、繁殖期には、大きな集団を作り、それぞれの子供達を共通の巣穴で育てる。子供は1~3頭で、よく発達した状態で生まれ、生後4ヶ月くらいまで1日1~2回の授乳を受ける。別名「パタゴニアノウサギ」とも呼ばれている。昼間活動し、日光浴を好む、最高時速は、45キロの速さにもなる。数が減ってきている種類でもある。