スバールバルライチョウ

Rock Ptarmigan

分類 キジ目ライチョウ科
学名 Lagopus mutus hyperboreus
最大体長 40cm
食性 高山植物・昆虫
分布 ノルウェー・ロシアの諸島

23亜種いるライチョウの中で、最も北に生息し、体も大きな種。体の羽毛は冬は真っ白で、夏には黒褐色になるなど、季節毎に羽が生えかわる。また、雄には目の上に赤い鶏冠があり、春の繁殖期には大きくなる。