ダルマワシ

Bateleur Eagle

分類 ワシタカ目タカ科
学名 Terathopius ecaudatus
体長 60cm
食性 小型哺乳類、爬虫類、昆虫類
分布 アフリカ大陸

極端に短い尾羽をと長い翼を持ち、ダルマのようなずんぐりとした体型と赤い顔が特徴である。1日をほとんどを空中ですごし、日に300キロ以上飛ぶといわれている。他のワシと違い、飛ぶときに左右のバランスをとるために少し体をゆすりながら急降下や回転飛行を行う事から、英名でフランス語の「Bateleur」転業師という意味の名である。若鳥は、全身が茶褐色をしている。