アルパカ

Alpaca

分類 偶蹄目ラクダ科
学名 Vicugna pacos
最大体長 2.25m
最大重量 65kg
食性 草・苔など
分布 ペルー・ボリビア

海抜およそ3,500-5,000mの高原に群れをなして一年中放牧されており、草や苔を好んで食べる。リャマのように荷役用に用いることはなく、毛を有用とする。その毛で、インディオ伝統のマントやポンチョ、その他の様々な衣類を作り、自分たちで着たり輸出したりしている。色は4種類で、茶、黒、白、ネズミ色。生地として最も高級なものは、生まれて初めて刈り取ったアルパカの毛で作ったもので、「ベビー・アルパカ」と呼ばれる。